正しく枕を使って肩こり腰痛を回復

みなさん使っている枕はよくある大きめの枕だと思いますが

船橋宮本整体院で使っている枕の形状はかまぼこ状です。

首の凹みに入れて、首の生理湾曲を調整します。

ご自宅でお休みの時に、出張先や旅先でも、中には

新幹線や飛行機の移動の仮眠時に使う方もいます。

それだけコンパクトなんです。

また、セルフメディケーションするときに役立てます。

枕の高さが高いとか首に違和感や、痛みが出てくる人は、首の状態が悪い証拠。

1日5分から慣らしていき、最初の1週間は5分 10分

徐々に長くして1時間~7時間と使える時間を伸ばします。

いずれ枕だけで寝られるようになります。

無理して長時間我慢して使わないでください。一晩使えるようになるのに

人によっては半年から、1年かかる人もいます。

それだけ、首の状態が悪いということなんです。

また、寝返りも必要なので横向きになってもOKです。

枕を使って姿勢 ストレートネックを回復させましょうね

船橋宮本整体院ホームページ

船橋宮本整体院エキテン

PAGE TOP