施術後身体が回復する理由

本日のタイトルは良く質問を受ける為ブログに書いてみようと思います

分かりやすくポイントは3つに絞ります

目に見えない大黒柱=背骨を調整するから

背骨に歪みが生じると姿勢が悪くなるだけではなく、筋肉バランスも乱れ、内臓も圧迫し

放置するとストレスが蓄積し内臓機能も低下し自然治癒力が落ちてしまい

免疫低下を招いてしまう事から、当院では身体を優しく揺らし呼吸や身体の反射を

みながら背骨を整えて行きます。

内蔵の受け皿 骨盤を4方向から調整するから

4つの方向から骨盤の上下のズレ ねじれ  開き閉じ 前傾 後傾起こし

これらを全方向でで調整することで、身体の巡りを良くし、首や肩の不調 腰 下肢の不調

内蔵の偏りなどが回復していくのです。

痛みの場所原因が違う その原因を調整するから

痛い場所と痛みの原因が違う事が多いのです。太ももの裏が痛いからと言っても

実はその原因は背骨や骨盤に原因があったりします。身体全体を元の設計図に戻していく。

全体のバランスがとても大切。悪い習慣から良い習慣にアップデートさせ

脳へ記憶、覚えこみさせていく事が重要なんです。

他にも理由ありますがまた書いていきます。もしくは直接聞いてください

船橋宮本整体院ホームページ

船橋宮本整体院エキテン

PAGE TOP