【腰痛体操】 写真付き 腰椎ヘルニア すべり症等効果的

当院では整体+セルフメディケイションを行う事で

痛みの無い時間を継続して作って行く方法を取り入れています。

 

①キャットカールと言われている腰痛体操です

名前の通り猫の格好を行う体操です

息を吸いながら頭を下に向けて

おへそを見るような感じで背中を丸くして下さい。

この時は無理なく、痛みのない範囲で行う事

無理に曲げたりすると痛めます。

息を吐きながら

少しづつ顔を上げながらお腹を突き出していきます

この時反らし過ぎないように。(反ると痛い事もあります)

あくまでも痛くない範囲で。

背骨を上下に動かす事や骨盤を前後に回転させることが可能となります

人にもよりますがこれを行って腰痛解消する方もいます。

1日に3回程度 朝 昼 夜 の3セット

1回につき 5回から10回を1セットで行ってください。

 

②腰のストレッチ

上の写真は

右足を伸ばし 左足を右足側に組みます

右手で左足をそえて 左腕を身体の中心位において

腰を左にねじる動作を行い腰のストレッチを行います

じわーっと伸ばすイメージで10秒から20秒程度

1セット 10秒から20秒程度を2回~3回

朝 昼 夜が良いでしょう

あとはお風呂上りなんかはよく伸びます。

よく間違って反対になる事がある為、今回ブログに載せました。

 

反対側は上に書いたことの逆なので

トライしてみてください

よくわからない方は当院にお越し直接聞いてください(気軽に)

無理のない範囲でやってみましょう

船橋宮本整体院ホームページ ☎047-779-1198

PAGE TOP