本当に頸椎ヘルニアは手術するべきなのか?

頸椎ヘルニアと聞くと私の世代は

ロックバンドX-Japanのドラマーyoshikiさんの症状と思ってしまいます。

激しく首を振ってた事等も原因でしょうね。

何度も手術を行ってるようですが、これが現実なんです。

結局手術しても改善していない事が多いと聞きます。

私の所にも頸椎に何らかの影響が出ている人います

特に、手術している人は来ているのですから良くないんです。

痛くはないが重い感じ、肩が痛いのが首から来ている

手術後5年が過ぎてしびれが出てきた等…

結局のところ、生活習慣が変わっていないと同じことの繰り返しに。

大金を使って手術してリハビリして結構時間も気力体力も必要になり

結果再発してしまうと、がっくり来てしまいますね。

激痛やしびれなどで苦しんでいる状態をみると心が痛くなります。

当院では、重い痛みやしびれが出ている方には毎日通って頂いています

出来なければ来れる範囲で来てもらいます。

概ね痛みが和らいで来たら施術の間隔を開けていきます

身体に良い状態をなじませていくのが大切。

よくお金のこと気にされる人がいますが、どっちが良いかよく考えましょう。

手術をするのかナチュラルに行くのかを。ここは価値観の問題なので

あまり言いません。

当院での治療の目安としては週2で通って2か月で前より大分まし(個人差あり)

多くの方は楽になり自然に回復させ良かったと言ってくれています。

もし悩んでいる方が居ましたら電話ください。お話ししましょう。

後は、ホームページも見てください。下記をクリックしてください

船橋宮本整体院ホームページ

PAGE TOP