【施術記録】浮指について③

幼少のころから先天性の変形で様々な痛みや不調で悩んできた

Fさん。腰背部の痛みや身体全身の不調が多数 首肩腰膝足まで。

第一回目の施術後は様々な変化を感じ、痛みも緩和し施術記録は

また別の機会に書いていきます。

 

不調の中のひとつが浮指です

詳細はこの前のブログを確認してください。

ご覧の通り足先が浮いています

この状態では足の設置面も少なく明らかにアンバランスな状態。

外反母趾も進んでおり今後テーピング等で治療を勧めていかなければ

ならない重要な箇所です。

浮指の施術自体は5分程度で筋肉や足回りの緊張を解いてあげるようにしました

施術後はこのように変化しています

見やすいように赤線を入れました

本人の感想も立っている感じが違ってると。

窮屈な靴

自分でできる足の体操を指導してこの日は終わり。

基本手には生活習慣から起きてしまうものなので

変えられることは変える。歩き方から様々ですが

第二の心臓と言われている足は意外に軽く見られています

足元から正すことでクオリティの高い日々が迎えられます。

あなたの不調ももしかすると足が原因かもしれませんね。

 

PAGE TOP