知ってますか?自律神経が狂うと様々な病気になりやすい事を

姿勢が悪くなると肩こりが出てきます、それは感じてない人も同じ

肩こりは同じ姿勢が続くことで筋肉が固くなります。よって血行不良が起きて

冷えて血液循環が悪化してくる。要は身体の中の水分など巡りが悪くなる

だから、むくみも出てしまう。脳なども思考停止や判断が鈍くなる。

自律神経とは無意識で切り替わる神経でそういう神経自体はありません

よく、ご飯も食べずに長時間仕事している人いますね。終わると急にお腹すく

夜になると急に具合が悪くなる 一定の時間に眠くなる。これらは自律神経が

交感神経(活動している・緊張している・ストレスを感じている状態)から

副交感神経に無意識で切り替わった状態なのです(リラックスモード)

副交感神経(体を回復している・休息している・リラックスしている状態)

これが正常ではない状態になる事を自律神経失調症と言います。

例えば、活動中の昼間に眠くなったり 夜なかなか寝れない等と様々なんです。

当院では、施術だけではなく様々な改善策をアドバイスしています

他には無い 新しい治療院として運営しています。

少しでも興味があれば、悩んでないでまず行動してみてみましょう。

PAGE TOP