【腰痛の方が8割 船橋宮本整体院】 開業から半年過ぎて

早くも開業して半年。

いままでこのブログに個人的な発言は少なかったと思います

今回はこの半年経つまでどう感じた、開業してからの見立ての違いなど書いてみます

開業当初は軽い肩こり 腰痛がメインだろうと思ってましたが、全く違いました。

来る患者さんの多くは(以下は実際の声です)

どこに行っても変わらない

まともに話を聞いてもらえない

薬だけの治療はもうたくさんだ。

力任せの治療がしんどい

切実です、何とかしてください

仕事に復帰したい

普通の生活がしたいんです

こういった声により、この船橋宮本で開業したしたからには

無くてはならない地域に必要な存在として続けていくために

すぐに重症専門の整体院として打ち出していく事にしました。

来られている方は平均で60歳以上の年齢で、下は7歳 上は88歳と幅広いです

その多くは腰痛です。

最近は、小学生までは整体無料というのが一部で浸透してきた事で

小学生が多く来られています。(詳しい事は近日中に小学生整体について書きます。)

その腰痛は長年抱えた腰痛で 腰痛椎間板ヘルニア 腰椎すべり分離症 脊柱管狭窄症が

多いです。ほとんどの方は施術後、変化を感じリピートしています。

続きは第二回目に書きますね。

 

 

 

PAGE TOP