北島三郎さんが頸椎症性脊髄症治療で入院 頸椎について

演歌歌手の北島三郎さんが、頸椎症性脊髄症治療のため、予定していたコンサートを延期する

ことになりましたね。自宅で転倒してしまったことで発症したとか。

頸椎と言うのはそもそも、頚椎は年齢とともに変化します。椎間板が弾力を失ってクッションとしての役割が果たせなくなり、椎骨と椎骨がこすれ合って変形したり、骨の並び方が変わったりします。(変形性頚椎症)

治療には工夫が必要になります

当院ではできるだけ頸椎をけん引 頭が起きた状態に施術して頸椎の負担を軽減させる

様にしています。施術して劇的に回復することは少なく大きな変化と言うよりも

小さな変化を見逃さないで、積み重ねていく事が重要です。

寝るときは枕を高くして寝ることがポイントです(普通の角度で寝ると激痛となる為)

強い衝撃で頸椎に何らかの影響が出るケースや

長年の不自然な姿勢や身体のケアを怠るとなりやすいです。

当院には同じような症状で通われている方いますので

気軽に相談してください。

船橋宮本整体院 047-779-1198

船橋宮本整体院ホームページ

 

PAGE TOP