人工透析と腰痛の関連性

人工透析を週3回と当院の施術を週2回受けているYさん

腰痛と股関節の違和感や痛みで来られています

普段から寝ていることが多い事や、運動できない要素を含めて

どうしても筋力不足や身体が鈍ってきている感は否めません

当院に来たときは施術以外に筋肉トレーニングにつながる動作を

一緒にやっています。いつも施術すると楽になりますが

どうしても生活習慣が決まってしまっている為

こまめなメンテナンスが必須となっています。

いたみの影響で姿勢がカンガルー姿勢になりやすく

太ももも張りやすく猫背になる傾向があります

股関節周りの痛くないストレッチを行い骨盤を立てる事で

姿勢改善できます。またどうしても人工透析を行う事で一部言われているのが

合併症として腰部脊柱管狭窄症の症状が出る人たちが多くなっているようです。

透析によって余分な水分や毒素と一緒に、身体に必要な栄養分も抜けてしまい

これらも関連して痛みになったりしやすくなると言います。

いずれにしても身体を鈍らせないように動かすことは大切です

船橋宮本整体院では簡単で負担の少ない運動も一緒にやっています。

相談はこちらまで 船橋宮本整体院 047-779-1198

 

PAGE TOP