投薬治療と整体の組み合わせ

痛みの強い方は基本的に

痛み止めを服用しながら治療を進めていく事を推奨します

確かに薬は副作用がありますし、合わない 効かないと言う方もいます

医師の指示で経過観察するための治療過程を自己判断で

断薬してしまうのは痛みを長引かせてしまう原因となる事もあります

当然、薬だけ服用しても自然治癒力が追い付かないと回復に時間が掛かります

半年以上かかる人もいれば、1年と言う方もいます。

痛みは脳が感じていることで電気信号をおくり

基本痛みが無ければ治ったと思うのですが

身体のメンテナンスを怠ればすぐに再発したり、悪化してしまう事って

よくあります。心当たりありませんか?

人は基本的に痛みが無ければ元の生活を取り戻します

しかし、生活習慣は変わらない。ここがポイントだと思います。

人は過ちを繰り返すとも言えるのですが、現実そうなんです。

予防には投資しないってことが結果としてあだとなる事を学習する事も

大切なのです。

 

船橋宮本整体院ホームページ

船橋宮本整体院エキテン

 

PAGE TOP