急性痛の方

10月は急に寒くなり

天候がほとんど悪く、そのせいもあってか

新規の患者さんも9月の2倍です!

内訳的にも急性痛が目立ちました(ぎっくり腰 首痛が半分)

寒くなり、季節の変わり目で体調の変化を受けやすい時期

風邪ひきさんも最近多いですよね?

急性痛の方の9割の人が何かきっかけがあって痛めています

無自覚の方も居ますが、痛みが出ると言う事は必ず原因があります。

身体が固い 身体が歪んだり、ねじれてしまってる、姿勢が悪い etc…

はっきり言っちゃいます、痛めたら迷わず施術を受けることを勧めます。

放置する事で結果的に長引きます。痛みが引いても根本は変わっていないから。

更に、あなたの脳に痛みの回路が出来て記憶されてしまう事で

なかなか痛みが取れなくなってしまいます。結果として

時間ももったいない

お金ももったいないに繋がります。

特に若い人へ、20代 30代。

この頃の発症した運動器疾患は40代 50代で輪をかけて

重く帰ってくる、運動や体操 身体のメンテナンスしていなければ

確実に衰えはやってきます。

仕事できなくなって良いの?日常生活に支障が出ても良いの?

身体が言う事聞かないと思った頃が見つめなおすいい機会。

セルフケアの方法やトレーニングについてもアドバイスします

船橋宮本整体院ホームページ

船橋宮本整体院エキテン

 

 

PAGE TOP