テーピングで怪我を予防

寒い日が続いています、皆さんは身体の不調出ていませんか?
私は首が悪いのですが、その理由のひとつとして
趣味でライヴによくいきます。
普通のノリとは違うのか

縦にジャンプ

首を振ってしまう

場合によってはぶつかり合います

私も流石に自分の体と相談しながらやります。
今回はいつもと違って、首肩腰にテーピングを行い参戦してきました
どんな感じになるかと期待をしていったところ。

とにかく疲れない(筋疲労が少ない)

違和感や痛みもない

立ちっぱなしでも腰が疲れない(反り腰気味なのに)

肩の疲労も少なかった

翌日、不調も出ず通常運行でした。
そもそもテーピングを行う事で運動機能が高まり、正しく動くように導いてくれ
パフォーマンス向上につながります。つまり怪我を未然に防ぐ可能性が高まると言う事。
昔に比べかなり大人しく観るようになりましたが若い頃の無茶が今祟っているのもあるでしょう。
首は本当に繊細で複雑な場所である為、負担を掛けない様に自己管理する事も大切。
X-JAPANのYOSHIKIさんもヘドバンは良くないとおっしゃってます。
首に負担を掛けずにヘドバンする方法は無くもないですが…程々にですね
当院に来てくれたら教えますよ(笑)

船橋宮本整体院ホームページ

船橋宮本整体院エキテン

 

PAGE TOP