【施術記録】腕のしびれ 力が入らない

今回は30代女性の施術記録を書いていきます
お正月の中朝起きて突然、右腕に強いしびれとボールペンを持つのがつらい
字が書けない、右半身がどうも不調とのこと。

病院へ行ったところ薬だけもらい納得いかない思いで帰ってきたと
私も経験あり、いつも疑問に思いますが、病院の対応ひとつでその方の
怪我がより悪化してしまうと言う事を。

この方は、残念ながらお薬が全く効かず痛みも強い事から
首を疑い、問診検査を進めていくつかの問題がわかりました。

①デスクワークで座りっぱなし

②姿勢が悪くかなりの猫背

③5年前に階段から落ちてムチ打ちに

転倒落下の怪我による不調は以前からあったと言う事で
上記、3つの要素が現状を生んでいると判断し
全体バランスや首の動作時のズレ筋肉の緊張を取り除く事を行いました。

1回の施術だけでかなり症状軽くなり

2回目の施術まで1週間開きましたが
字もかけて、しびれは少しだけ基本的に調子が良いとの事でした。
下向きの作業がどうしても多い事から首の付け根に負担がかかり
コリも強く首の動作が正しく機能しなくなりやすい為
セルフケアを教えて経過観察を行う事にしました。

数回で良くなる人もこうしていらっしゃいます
早めに対応する事が重要なのです。
当院は、腰痛の方が多いですが、首も得意分野のひとつです
私自身の経験があなたに役立つかもしれません
お問い合わせは↓
船橋宮本整体院ホームページ

船橋宮本整体院エキテン

 

PAGE TOP